曜日感覚と日曜と再試合

幾人かの日記をみていると高校野球の決勝戦についての記述があった。
どうやら好試合だったことが推測されるのだがわからないのはどの日記にも頻出する「明日も楽しみ」の一文である。

「今日が決勝戦だったら明日に何の試合があるのだろう?」

疑問がよぎる。しばららくして新聞社のサイトをみると「再試合」との記事があった。なんと延長15回を経て決勝戦は二日目に再試合へと持ち越されたというのだ。

野球に疎いのもあるがかなり驚いた。
高校野球の決勝でこんなことがあるのか。

野球だけじゃなく格闘技の試合でも判定を止めて再試合という裁定もありだな、と思った。
スポーツに限らず、試験や仕事でも限界点を超えた好試合の場合は再試合というルールが会った方が面白いだろう。

そうそう昨日「ゆれる」を観た。
感想は明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする