秋と栗

鹿狼山からの帰り道、足下に栗が落ちていた。
秋の気配である。
一日、山や海を駆け回っていたら頭がだいぶくっきりとしてきたようでアイデアが沸いて出る感覚に驚いた。
いまさらながらだが移動は脳を活性化させる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする