22歳

ここ数日、若い子と話をしている。
先日は姪みたいな女の子と話した。
彼女も22歳であった。

昨夜も仕事の後、ヤサカさんともろもろ話をしていた。
何かのはずみで隣の子と話をしたのだがこの子も22歳であった。
特撮オタクな綺麗な子であったが話ながらも別なことを考えていた。

やけに短いひらひらしたスカートは彼女の何を表現しているのだろうか、とか。
一緒に来ていたその子の友人の女の子はほったらかしされているのだがその時のその子の心理とか。

どうでもいいことなのだが気になった。
久しく話してない友人にスゴイ綺麗な女の子がいる。
この状況をその子に分析してもらえたら、なるほどねー、と納得のいく意見をもえらるだろうな。

その子もある種、天才的な女性である。
彼女はいま何をしているだろうか。
確か会社をつくったはずだが。

それにしても人生で素晴らしき人とたくさん親交を得られたのは財産だと思う。
しかし、その時にはそうとは気づかないものである。

今度ロシアにいったら電話してみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする