サイボウズ創業者の高須賀さんにお会いした

縁があって、高須賀さんにお会いし、お話をする機会を得た。
前日に鈴木健君から

「高須賀さんはとにかく、面白くて、ものすごくいい人ですよ」

ときいてたのだがはたしてその通りの方であった。

高須賀さんを一言で表すならば「素敵」という言葉がしっくりくる。

日々、ネット系、ビジネス系問わずいろいろな方とお会いするが高須賀さんは底意がなくフラットな印象をうけた。
何より目がキラキラしている。
話していて気持ちがよい。
この業界でこういう方にお会いしたのは久しぶりである。

サイボウズという企業をつくりあげ、次の夢に向かって、それまで築き上げてきたものをパっと手放し、渡米。
普通はこうも潔く行動することはできないだろう。

詳細は言及できないが、某プロジェクトの話から発展し、文化論、コンテンツ論、ネットサービスの日米格差などなど、話はつきず、素晴らしい人にお会いした午後であった。

追伸:そういえば高須賀さんのマシンは黒のMacBookであった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする