PIPって知ってますか? 〜CamTwistとUSTREMでつくるインスタントPIPブロードキャスト〜

PIPとはPerson in Presentationのことである。
最近、ブラウザの画面に上に人が出てきて説明するアレである。

例えばこんなのがある。

トヨタハイブリッドシティ

役所広司じゃなくて、眞鍋かをりが出てる方のバナーをクリックすると彼女が画面にでてきてコンテンツをナビゲートしていく。

一時期、こういうコンテンツがガーっと増えたのでこの手のコンテンツをどこかで目にしたことがあるのではないかと思う。

しかし、このエントリーで僕が紹介したいのはちょっと違った感覚のPIPである。

僕が使っているのはCamTwistというソフトで、このソフトがあればMacの画面をustream.tvを通じてブロードキャストすることができる。例えばこんな感じ。
200711211359
画面を表示させながらそれについて説明したりできてしまうのです。
これってかなり大変なのことだったと思うのだがなんとほぼ無料でできてしまう。
必要なのは光回線とカメラを内蔵したノートPC。
たったこれだけで世界中に中継ができてしまうという恐ろしい環境になってしまっている。

■インスタントPIP中継に必要なもの
・回線(光回線が望ましい)
・ブロードキャストするサーバ(Ustream)
・PIPのソフト(CamTwist)
・MacBook

サンプルで「TKM Report」をキャスト&RECしてみたのが下記である。
作成には上記の3つの要素以外は使用していない。

(TKM Reportのサンプル動画)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする