ロボットへ

2072915188 E96Fb97928
本日はロボットを視察にいってきます。
21世紀はロボット全盛なイメージがあったけれど、まだまだ一般生活への浸透は進んでいません。
先日、京商がつくっているエンターテイメントロボットを観る機会がありました。
素晴らしい出来でした。
あれは欲しいです。

という話をシンノスケにしたところ

「それ欲しいね〜。でも、うちだとエイっとか子供が蹴飛ばして終わりだろうな…。」

京商の人にきいたらロボットの値段は14万円だそうです。
すごくカワイイので動画をあとでYoutubeにアップします。

こいつです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しんのすけ より:

    そう。
    我が家のロボット掃除機ルンバ君は、
    カンタの「エイッ」、
    コタロウの「ウォリャ」のせいで、
    クルクル回転するだけになっちゃいました。

    子どもに勝てるロボットにしてほしい。