SEVERN CULLIS-SUZUKIのスピーチを久しぶりに観た

夜に探しものをしているとたまたま下記の写真に出くわした、

Cullis-Suzuki02

えらく素敵な目の人がいるなあ、と思って調べてみると以前にYoutubeで観た伝説のスピーチの少女の成長した姿だとわかった。

下記、有名すぎるほど有名なSEVERN CULLIS-SUZUKI(セヴァン・カリス・スズキ)が1992年にリオの環境サミットでおこなったスピーチである。

日本語の字幕がついたバージョンは下記。

このスピーチは彼女が12歳の時におこなわれたものである。
スピーチ全文もオンラインで読むことができる。

そして彼女のスピーチを扱った次の記事で下記のリンクがあった。

見ていたら、音楽も最強のプレゼンテーションなのだな、との思いを強めた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする