ダイ・ハードをモチーフにした素晴らしいビデオクリップ

2515404071 E06529Cea4
“Die Hard”/GuyzNite
上記、U-MAの藤井さんに教えてもらったのだが非常に良い出来のビデオクリップである。
ダイハード1〜4のストーリーをマクレーン(ブルース・ウィルス)の視点から歌詞にしてコンパクトにまとめてある。
リミックスに使われている映画からの抜粋センスはなかなかだ。

こうした作品は現行の法律ではイリーガルとされるがこの種のリミックスであればダイ・ハードのプロモーション扱いでもいいのではないかと思う。

先日、たけくまメモで紹介されていた

アリゾナ老人の萌え

は日本アニメの映像を使って作品についてアリゾナの老人が論じるという作品だ。

(上記動画についての詳細は「「アリゾナ老人」ハルヒ語る ユーチューブ動画日本でも話題」を参照)

アニメ作品の映像流用は著作権に違反する、とされるが上記のYoutubeの動画をみると「批評における引用」の範囲なんじゃないかな、と思うが基準は曖昧である。

ところで上記の「アリゾナ老人」について私見だがざっとみたところ「仕込み」な印象を受ける。
どうしてもシナリオがあるように見えるのだ。

J-CASTはウラを取っているのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする