夕日 2008年7月28日 午後6時30分の東京の空


出かけようとして窓の外をみると空が薄紅色に輝いていた。
目の前の風景はほんの一瞬で過ぎ去っていく。
この時間帯の都市の風景は嫌いではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする