QikとYoutubeの違い 観る楽しさと発信する楽しさ


qikを使い始めてから、というよりもYoutubeで情報を発信しはじめてから動画の楽しみ方がだいぶ変わってきたように思います。動画を観るのも大好きなんですが発信する、つくる楽しさ(カッコいい映像をつくるとかではなく)はまた別モノだと感じています。

どちらが上でどちらが下という比較はできなくて。
動画を発信する楽しさは実際にやってみないとなかなか伝わりづらいものなのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする