音楽、The Beatles、Hey Jude、ACROSS THE UNIVERSE(アクロス・ザ・ユニバース)

iTunesの再生ボタンを押すと延々とビートルズの曲が。
朝から大量にビートルズの曲を聴いた。

この間、ビートルズの曲をモチーフにしたミュージカル映画を見に行った。

ACROSS THE UNIVERSE アクロス・ザ・ユニバース

という映画である。
この映画の中で「これはうまいなー」と思った最高にいいシーンがあった。

「Hey Jude」のシーンである。

このシーンはバツグンにうまい。

「Hey Jude」関連でwikipediaをみていたら「ジュー」という言葉がユダヤ人に対しての蔑称であることを知らなかったポールがブティックのウィンドウに宣伝として「Hey Jude」と描いてしまい、その後ガラスが割られ、抗議の電話がかかってくるという事件があったそうである。


Across the Universe (Two-Disc Special Edition)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする