恵比寿ソナムの変わったキムチ


上記は先日、恵比寿のソナムで食べたキムチ。

キャベツとソースを和えた浅漬けな味でこれがなかなかビールにあう。

この日はカムジャタン(背骨鍋)をいただいたのだがこの料理は諸刃の剣というか、食後は強烈なキムチ・ニンニンク臭をまとうことになる。

もっていたバックパックは当然洗濯。
匂いの問題を解決できたらいいのに、と思いもしたが韓国だと街中がこの匂いとのことだった。


ところでこのカムジャタン、鍋の最後はだいたいこんな風にゴハンを入れて焼きめしとオジヤの中間な仕上げをする。

この仕上げのゴハンがとても美味しい。
そして、我々のスタイルはこれをつくる直前にトロトロになったカムジャタンソースを別椀に少しだけ取り分けておいて、できあがったカムジャタンおじやごはんを椀に盛った後でこのソースをかけて食べる。

これが絶品なのである。
カムジャタンを食べる際は是非試してもらいたい。

■お店データ
韓国料理 ソナム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする