明治神宮へ、そして「HOT FUZZ」

今日はこれから明治神宮にいってくる。
先週は脳に相当なダメージがかかる飲みの連続だったので心身ともに休養するつもりだ。
といっても夕方からは打ち合わせと試写である。

話はとんで昨日「HOT FUZZ」という映画を観たのだがこれがやたらと気持ちの良いカット割りとリズムで低予算ながらバツグンに面白い。

特に後半で話が転調してからが最高である。
映画とはこうも面白いものなのか。

WALL・E」もそうだがとにかく脚本である。

そして脚本が大事なのは映画に限ったことではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする