忘年会の秘密兵器「アルケシクール」

アルケシクール
最初は二日酔い後の対策に使っていたのでたいしたことがないと思っていたが用法を間違えていた。
この薬、飲酒前に飲むと肝臓が活性化される模様。
その効き目たるや驚異的であった。

飲酒の1時間前に飲めばその後、数時間は効き目が持続する感じ。

もはや必需品である。

■続報

今朝、起きたらオカダから情報があってなんとこのアルケシクール、ハイチオールCと同じ成分とのことだった。
なるほど。
しかし、効き目はバツグンで今朝はやけに快適である。
これまではヘビーな飲みの際はわしたショップで売られている「濃縮ウコンゴールド」を愛用していたのだが昨夜の感じだとアルケシクール(ハイチオールC)でも良い感じである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする