「ギャラクシー銀座」は世界観のツングース大爆発である


本屋で気になって手に取りながら入手できなかったギャラクシー銀座を1〜4巻まで入手することができました。これはなんといった らいいのだろう「世界観」がビジュアライズされた異界の書物といった印象。まだ1巻しか読んでいないので4巻まで読んだら改めて レポートしたいと思います。いやはやこのディストーションぷりは世界観がツングース大爆発している感じで最高です。


ギャラクシー銀座 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする