【上海スマホ事情】リニア以外も超高速で進んでいた!

上記は上海のプートン空港と市街を結ぶリニアモーターカーの映像である。 噂にきくリニアモーターカーだが乗り心地は新幹線とそれほど変わらない。 ただし加速は素晴らしく、あっという間に高速に達する。 同じように上海の街はどこも […]

朝の明治神宮の風と太陽と人の音

朝の明治神宮を歩いた。 午前六時過ぎ。日比谷から千代田線で神宮前までいき、地上にあがる。 冷たい空気が気持ち良い。 日曜の昼は人でごった返す駅前には人影がまばらだ。 橋を超えてすぐのところにある鳥居の前では作業車が掃除の […]

白ビールと意志決定

思いがけず美味しいビールと出会ったので紹介したい。 写真は「Franziskaner」という銘柄のドイツビール。 フルーティーで優しい味だ。 この種のビールは一般的には白ビール・小麦ビールと呼ばれ日本だとヒューガルデンな […]

iTunesで音楽を選べない気持ち

上記はiTunes Music Storeのトップ画面(日本)である。 クーリエジャポンの音楽特集の号を買ったら巻末にiTunesの曲が一曲ダウンロードできるカードがついていた。 せっかくなのでこのカードを使ってさて一曲 […]

コンテンツ力の周辺

「スゴい」といった感覚や感情の揺れは「感動」とか「スゴい」という言葉で表すことが難しい種類の情報である。 感情や感覚の大きなうねりは直接的な言葉によって表すことはできない。 本当に「スゴイ」ことは「スゴイ」という言葉とは […]

カメラと移動とカタチのないコンテンツ

さっきあるTweetをみていたら「カメラを買うと外出が楽しくなる」といったことが書かれていた。 最近「移動」について考えることがあったのでこの視点で少し考察してみたい。 移動あるいは旅的な移動は基本的に非可逆なコンテンツ […]

余裕の日本

先日、Twitterで「日本は信号の国だなー、っていつも思う。街中だけじゃなくて組織やらどこでも一緒。なので安全確認したうえで信号無視すると非常に快適」と書いたらいろいろな反響があった。 上記は読んでもらえばわかると思う […]

周りのプランナーはあんまりマインドマップを使わないように見える

マインドマップはプランニングのツールとして注目されている。 僕も最初にマインドマップという手法を見つけたときはなんて「面白いメソッドだ」と色めき立った。 Mac/Winのアプリもリリースされ、それらのアプリを使ってマップ […]

「Steins;Gate/シュタインズ・ゲート」 画面での読書がつくりだす物語以上の物語体験

※先ほどようやく「Steins;Gate/シュタインズ・ゲート」を終えた。そのままにするには惜しかったのでメモとして書き始めた。 東大のGDC報告会で昨年のベストゲームタイトル「アンチャーテッド2」のデモ映像を探している […]

映画『”ANVIL”アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 そして最後、東京に涙した

前から観たいと思っていた映画「ANVIL アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」をようやく観ることができた。 忘れる前に書き留めておきたいのだが最後の最後で不覚にも涙してしまった。 ANVIL(アンヴィル)は1980年代に […]