疾走するテスラモータースの電動自動車の映像


雑誌や記事ではよくみかけていたがこうして個人の視点からとらえられた映像をみるのははじめてである。
走り出しは本当に「無音」だ。

そして強烈に魅力的だ。
走りだした時の加速感覚が伝わってくる。
高城剛じゃないががこれは欲しくなる。

ちなみに日本でこんな車を企画してつくりたいといってつくれるものなのだろうか?
と一瞬考えたが、もう何十年かすればその問いは無意味なるのだろうな、と思った。

いやはや世界をみていると飽きることが無い。
日々楽しい。
そして、テスラを運転するElon Musk(テスラのファウンダー)の笑顔@5:09あたりが最高によかった。

追伸:映像から漂ってくる雰囲気についてだが、なんだろう、ジメっとした感じがないのがいい。物理的な国境を超えて情報はビュンビュンとびかっている。

■テスラモータース
http://www.teslamotors.com/

■テスラモータースのエンジニアの授業についてのエントリー
SDM Chronicle
http://sdm.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/tesla_motors.html
こんな情報がオンラインで共有されていることに心底よろこびを感じた。素晴らしい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です