NO IMAGE

ドバイのスキー場

http://www.skidxb.com/gallery1_eng.htm?mid=1&sid=4 上記、ドバイのスキー場とのことだが砂漠の真ん中にスキー場をつくったものだから「いくらなんでもやりすぎだ」と言われているらしい。 しかし、これ、プランとしてはかなり興味深い。 よく閃いたものだと感心す...

NO IMAGE

久しぶりに中央大学へ

ドアtoドアで約2時間に及ぶ電車の旅。 中央大学にいってきた。 急遽、スピーチなどやりました。 詳細は明日書きます。 久しぶりに長時間電車にのったせいか頭が回らないです。 帰りの電車でスガシカオの曲を聴きながら眠ってしまいました。 モロイさんとナリタ達と笑っている夢をみていたら現実世界でも笑っていた...

NO IMAGE

久しぶりにフラッシュコンテンツについて考える その1

明日、ポッドキャストで触れようと思うけれどこうしたコンテンツが量産されている件について考えてみたいと思った。 VIP STAR 上記はパロディ系のFLASH作品なのだがこうした作品の方が面白いと思えてしまうのは著作権を無視した自由さがつくりだす「未体験性」が理由だろうか。 上記のような作品が自由に製...

NO IMAGE

書くことと話すこと

「海を飛ぶ夢」を見終えた。 中盤、ある映画のことを思い出した。 オアシス という韓国映画である。 今年みた映画の中で最も印象深い一本のひとつだ。 繰り返しになるが僕が映画に求めるのは「異化」という体験である。 感動や悦びの感覚にも心ゆさぶられるが「異化」はそれらの感覚とは別な位相にある。 「海を飛ぶ...

NO IMAGE

夜と朝

以前にも書いたが夜が朝に変わる時間。 昼が夜に変わる時間。 二つの狭間な時間に自分は強く惹きつけられる。 自分の奥底にある本質が感応しているように思う。 昨日もそんな話をしていた。 自然や地球や宇宙を感じるような時間に出くわすとそれがいまこの瞬間にしか存在していないもので、一瞬あとには消えてしまう...