ドバイのスキー場

http://www.skidxb.com/gallery1_eng.htm?mid=1&sid=4

上記、ドバイのスキー場とのことだが砂漠の真ん中にスキー場をつくったものだから「いくらなんでもやりすぎだ」
と言われているらしい。

しかし、これ、プランとしてはかなり興味深い。

よく閃いたものだと感心するし、実現してしまうあたり「オイルパワー」
の凄さを感じる。

エネルギーとして石油が必要のない時代がくるなら現在の産油国の世界中でひとりバブルな状態は終焉を迎え、
中世なみにプレイバックしてしまうのだろうか。

「アラブの王様」
という言葉は誰でも知ってると思う。また、その言葉は過度な資産、超バブリーな生活を連想させる。けれど、
正直なところあの地域だけが世界でも浮きまくっているし、かなり異常な状態にあると僕は思う。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です