人がいっぱいと時間について

ブログとかがバンバン増えて、更新されてるのをみると

「ああ、人ってたくさんいるんだなあ」

と思う。夜の通販みてても

「こんなの買うバカいねーよ」

と思ってみてるけど、ヤヴァイ人数が買ってたりする。

電車乗って遠出すると

「いやー、こんなとこにも人住んでるんだなあ」

と思うし、人々とすれ違う時は

「この人の人生にもスゴイ一瞬というのはあるんだろうな」

とか

「この人ともう一度こうやってすれ違うこともないんだろうな」

と不思議をよく感じる。

ビル・ゲイツとかジョブズとかヒーローみたいなものだが彼らもオレも同じ一秒を息してて、時間の拘束のしたでは誰も彼も現在を超えられないわけで、そういうのって何なんだろとか考えるとフワフワした感覚になる。

まあ、総じてこの世は俄である。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です