こんな美味しいものがあったのか!! 宮崎名物の冷汁が最高にうまい!!

先週、昼食を食べに神泉の駅近辺まで散策することにした。
駅のすぐ上の店の前にある「チキン南蛮」という看板の文字に心惹かれた。

「ここにいきましょうよ」

メンバーを誘って店に入った。
「ひしゅうや」という宮崎料理のお店である。
気持ちはチキン南蛮に向いていた。
やまけんが宮崎でガツガツ食べていたあれである。
とりあえずファーストインプレッションにしたがい「チキン南蛮」を注文した。
しかし、

「お、冷汁がある。冷汁定食にしよう。」

というチョウさんの声が冷汁という未知の食べ物への興味を喚起させた。いったい冷汁とは?うまいのか?どんな食べ物なのだ?冷たい味噌汁か?

様々なイメージが交錯した。
かなり気になっていたのだろう。トイレにたった時、表の写真をもういちど見に行った。冷汁定食には焼き魚もついている。これで心が決まった。
カウンターにいき

「すみません、チキン南蛮を冷汁定食に変えられますか?」

と訪ねた。

「えっと、奥のテーブルですね。うん、大丈夫、変えられますよ。」

よし。しばらくして冷汁定食が運ばれてきた。なんとチキン南蛮もついている。素晴らしいコンビネーションだ。食べ方がよくわからないでいるとチョウさんがなれた感じでご飯に冷汁をかけ、お茶漬け状にして食べ始めた。なるほどこのようにして食べるのか。

同じようにご飯に冷汁をかけて食べ始めた。
はじめての味である。
濃いめの味にキュウリとミョウガが絶妙である。

うまい。うますぎる。
素晴らしい。
冷汁の味は脳に深く刻まれていった。
カメラを忘れたのでその時は写真を撮ることができなかった。

昨夜、再び「ひしゅうや」を訪れた。
やはり夜も素晴らしかった。

この投稿へのコメント

  1. Yけん said on 2006年9月10日 at 9:07 AM

    そーなんですよ
    冷や汁最高に旨いんですよ!
    魚をすりこぎでおろしたペーストに味噌を合わせ、それを焼いて水分を飛ばしたのをベースにしてあるのですよ!
    宮崎のソウルフードです。

  2. かがや said on 2006年9月10日 at 11:24 AM

    冷汁最高ですね〜。
    ファンになりました。
    そうそう、このお店、魚山亭の姉妹店だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です