Gears of War@XBOX360

「お客様、大変もうしけないのですが商品のほう大変重いのでスミマセン」

「エ?!そんなに重いんですか?」

「ハイ、申し訳ありません。結構、グっとくると思います。約7キロ程度あるかと思いますので。スミマセン〜」

といわれて包みを手に取ってみるとかなり重い。
超重量級である。
ゲーム機の重さではない。

昨年度のゲーム賞を総ナメにした「Gears of War」 が昨日発売になった。
早速、プレイするためにXBOX360を導入することにしたのである。

帰宅して、開封してさらにビックリ。
デルのPCよりも大ざっぱなケーブル類。
凄まじくアメリカンである。

セットアップするにもPCをセットアップするのと同じくらい腕力が必要である。

ビックカメラでの店員さんの言葉通り、非常に重いマシンである。PCといった方がいいかもしれない。おそらくPS3の方が導入場面でのできはこなれていると思うが戦略は圧倒的にMSの方がすごい。

どうにかセットアップして電源を投入してまたビックリ。セットアップがいちいち難しい。めげずに続けて、ようやくGears of Warを開始。

最初の30分はほぼ修行。
こんなにつらいのは「ワンダと巨像」以来である。
それでも頑張っていると段々と脳に回路が構築されていくのがわかる。
おもしろさがじわじわと脳髄の奥の方からやってくる。

なるほど、これは。
PS3が北米で負けるわけだ。
「Gears of war」の作り込まれ方とバランスは驚異的だ。

これがソフトの力である。
早々に「メタルギア」は越えられてしまったようだ。

ギアーズ オブ ウォー(初回限定版)【CEROレーティング「Z」】
マイクロソフト (2007/01/18)
売り上げランキング: 60
おすすめ度の平均: 5.0

5 リアルその言葉に尽きる
5 最高のTPS登場!!!
5 Pieced Masterpiece!

Xbox 360(通常版)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です