そしてUstreamの方のサンプル


上記はUstreamで録画したサンプル。流しっぱなしで話すのはかなり難しい。が、こんな簡単にリアルタイムの放送ができるようになった。これは驚愕すべきことである。日本ではあまり使っている人がいない。というよりもどのように使うことが最も効果的なのかをまだ誰も見つけられていない状況なのだ。

ちなみにライブ映像は下記。

なんとチャットまでついている。これがBBチャット(アダルト系のチャット)っぽい空気を感じさせる原因だろう。このチャンネルのURLはここ。時間を決めてオンラインにしてサンプル講座をやってみようかと思う。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL